不動産投資の固定資産税はどうされてますか?

 どうも小次郎です。

突然ですがみなさま、不動産投資の固定資産税は、どのように支払われていますでしょうか。

物件ごとに口座を分けて、銀行引き落とし、という方が多いのではないかと思いますが、

ポイントマニアの小次郎から見ますと、その支払い方、ちょっと損されてますよ!

固定資産税の支払いは、リクルートカードでクレジットチャージして、nanacoポイントで支払う!

これが一番お得な支払い方なんです。

nanacoの公金払いは、その支払い自体ではnanacoポイントは貯まらないのですが、

nanacoにチャージする際に、クレジットカード側のポイントがたまるカードがあります。

多くのカード会社が、プリペイドのチャージにはポイントを出し渋る中、

リクルートカードは最高還元率の1.2%で、月3万円まで、ポイントが還元されます。

月3万円の1.2%なので、たかが360円なのですが、

毎月コツコツとチャージを行えば、年間4,320円のポイントが受けられます。

リクルートポイントは、じゃらんやホットペッパーといったリクルート内のサービスに加えて、

Pontaポイントに簡単に交換ができるため、ローソンによく行かれる方には使い勝手のよいポイントです。

リクルート内で使うのであれば、レジャーやヘアカット、飲み会が1回分、タダになるようなイメージでしょうかね。

なんにせよ、リスクもなく払い方が違うだけで、年間4,320円もの差が生まれるのですから。

10年毎年続ければ、4万3000円です。まさに継続は小銭也。

毎月の管理がちょっと面倒くさいですけど、年間30万円ほど払われる方は是非、

リクルートカードをお作りになって、まずはやってみては如何でしょうか。

年会費は永年無料ですし、普段の買い物も還元率1.2%は魅力ですから、基本的に損はないですよ。

今ならこちらのバナーから飛んでいただければ、6,000円分のリクルートポイントがもらえちゃうキャンペーンもやっていますので、是非どうぞ。



ランキングに参加しております。よろしければクリックをお願いできますと励みになります。
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 六本木食べ歩きへ
にほんブログ村