宅建試験、お疲れ様でございました

どうも小次郎です。

宅建試験、受験された皆様、大変お疲れ様でございました。

「知力、体力、時の運」

と、ウルトラクイズで昔トメさんが言ってましたが。

一発勝負の試験では、「時の運」というのも重要な要素ですよね。

試験でヤマが当たるかだったり、隣や前後にどんな奴が座るのかさえ時の運、ガチャみたいなもんですね。

まぁそもそも、どんな親のもとに生まれるのか自体がガチャだ、という話もあり、

大局で見れば試験の運なんて些細なものだ、と言えなくはないですが、今は口が裂けても言えません。。。

 

ツイッターでフォローさせていただいている皆様のツイートを拝見してると、合格されている方のほうが多いような印象です。

15%どころか、半分以上いらっしゃるような印象です。

やはり、ツイッターで仲間と高めあって一生懸命準備された方々ですから、合格率が高いのでしょうね。

それかやはり、合格された方の方が饒舌なのかも知れませんが。

とにかく合格見込みの方は、おめでとうございます!

残念だった、という方は、また来年なり、他の資格なり、それぞれの道があることと思います。

合格ラインぎりぎりの方は、もやもや状態が続きますね。

今年の予想合格ラインは、36~7点でしょうか。

37点の方はまず、大丈夫そうですね。

 

小次郎の方はこのあと来月、賃貸不動産経営管理士の試験が待ってますが、

去年の宅建の時のようにモチベーションが上がらずに困ってます。

基本テキストはやたら分厚くて、情報量が少なく、

何をどこまでやるべきか、どれぐらいがんばればいいか、宅建の時よりも情報が少なくて、困ってます。

得意なはずの情報収集も、目指してる人もすごく少なくて、情報サイトも毎回同じところにヒットします。

ここから1か月、もうちょっと頑張ってみたいと思いますが、どうなることやらですね。

 

 

皆様学習でお忙しい中、このような稚拙なサイトをご覧いただきありがとうございました。

本試験に向けてアクセスが伸びてゆくのが喜びでした。

小次郎のサイトも、令和2年度に向けてリニューアルをやっていきたいなと思っておりますが、

皆様のお役に立てたのだろうかと半信半疑なところでして。

一人でも、「ここのお陰で受かった!」と言っていただける方がいらっしゃればそれで幸せです。

もしそのような方がもしいらっしゃいましたら、一言メッセージいただけるだけでも嬉しいですし、

こちらのページのバナーから資料請求いただけると、来年に向けた更新の励みになりますので、宅建の後輩たちのためにも何卒よろしくお願い致します。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しております。よろしければクリックをお願いできますと励みになります。
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 六本木食べ歩きへ
にほんブログ村