イオンカード20%キャッシュバックの成果報告

2019年11月21日

どうも小次郎です。

7月、8月、9月と3か月に渡りまして繰り広げられました、イオンカードの大出血キャンペーン、20%キャッシュバックでありますが、当サイトでも長きに渡って記事化して参りました。

本日は、イオンカードより、件のキャッシュバック額の報告が参りましたので、ご報告させていただければと思います。

キャッシュバック報告はメールできます

イオンカードからのキャッシュバック報告は、メールで届くのですが、

同内容の文面を不特定多数の方に送られているのでしょう、

GMAILをご利用の方は、「プロモーション」の方に振り分けられていますので、ご注意ください。

中には、迷惑メールフォルダにあった、という方もいるようなので、メールが届かない、という方は確認してみてください。

肝心の、キャッシュバック額は?

それではさっそくですが、不肖小次郎のキャッシュバック額を発表させていただきます。

2019年7月1日(月)~9月30日(月)に実施いたしました【新規ご入会者限定】最大20%キャッシュバックキャンペーンにご入会・ご利用いただき、誠にありがとうございました。

お客さまのキャッシュバック内容が確定いたしましたので、以下の通りご案内いたします。

・返金率:20%        
・対象外ご利用分:あり
・振込日:2019年11月29日(金)
・返金額:81853円

あれ?

おかしい。10万円マックスまで行くように頑張ったのに!(一体何を頑張ったのだ)

やっぱりルール変更して、税金とかは対象外にされたのかな。。。。

問い合わせを行う前に、他の方はどうだったのか、リアルタイム検索で確認してみますと、気になる書き込みが。

えっ、そんなこと書いてありました?

ご丁寧に、メールにリンクの貼られたキャンペーンのサイトを見に行ってみると、

ドッヒャー(倒)

問題文はよく読まなければならない、と宅建試験が教えてくれましたが、、、

またもやケアレスミスをしてしまったようです。

1回5万円以上の支払いは、1万円までしかキャッシュバックが受けられません。

ハワイのホテル代が15万くらいだったのですが、このうちの10万円分、キャッシュバックにして2万円ほどを取りこぼしたようです。。。

 

まあでも8万円なら、よしとしましょうか。。。

密かに不安だった、クレカ払いの固定資産税や、ふるさと納税などはどうやら、認められたようです。

 

明日のブログで、キャッシュバックキャンペーンに関する考察をまとめたいと思いますので、ご覧いただけましたら幸いです。

度々大型キャンペーンを張るイオンカードのお申込みはこちらのバナーから。↙

年会費は永年無料、WAONポイントも貯まる、作って損のないカードです。


最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しております。よろしければクリックをお願いできますと励みになります。
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 六本木食べ歩きへ
にほんブログ村